toggle
2013-04-18

Sleipnir4(Webkit版)にインストールしたChrome拡張アプリの削除(アンインストール)と管理する方法

Sleipnir4のレンダリングエンジンがWebKitになって一番良かったのは、Google Chrome等で使用できる拡張機能がインストール可能となった事です。

Sleipnir2で使用していたプラグインも、同等の機能をもったChrome拡張を探せばおそらく見つかることでしょう。

せっかくなのでCoolnovoで利用しているChromeプラグインをいくつか導入してみました。

試したところ、Chromeのアドオンでも全部がSleipnir4にインストールできるわけではないようです。いくつか無理なものもありました。

そんな感じに手当たり次第にChromeプラグインを放り込んでいたのですが、ふと気づいたのが、後からどうやってアドオンをアンインストールすればいいのかわからないという事。

ぱっと見たところ、メニューにChrome拡張を管理するようなリンクがありません。しばらくメニューの中を探していると発見できましたが、わりとわかりにくい所だったのでメモ。

Sleipnir4のChromeアドオン管理画面への行き方

Sleipnir4を立ち上げ、

メニューバーを表示しているなら
「ツール」→「エンジン設定」→「WebKit設定」

2013y04m18d_225916337

もしくはメニューバーを非表示なら左端の
「Sleipnir」→「ツール」→「エンジン設定」→「WebKit設定」

2013y04m18d_230052633

WebKitの設定画面が表示されますので左側にある「拡張機能」をクリック

2013y04m18d_230146858

これでインストールしたChrome拡張機能の一覧画面が表示されるので、削除するなり設定を変更するなり好きにすればOK。

2013y04m18d_230319040

後で気づいたんですけど、Chromeと同じようにアドレスバーに「chrome://extensions/」と入力して飛んだ方が、はやかったかもしれません。

2013y04m18d_230627085

でもいちいちタイプするよりはマウスでぽちぽちと進んでいくほうが楽と言えば楽。
まあどっちでもいいですね。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus