toggle
2011-03-30

ブラウザFirefoxとPaleMoonのメジャーバージョンアップ

Firefox logoFirefox logo / Titanas

先日ブラウザのFirefoxが今までの3.6.15から4へとメジャーバージョンアップしました。

バージョンアップ直後は不具合が出ることが多いのでしばらく様子をうかがっていましたが、そんなに大きな問題が起こってなさそうだったのでFirefoxを更新しました。

といってもPortale版を使っているので上書きアップデートです。
使用感としては、3.6の時にくらべてかなり動きが速くなったように思います。
立ち上がりがもっさりなのは相変わらずなのでこれは仕方なし。
アドオンをかなり詰め込んでいますので。

ちなみに現在Firefoxには33のアドオンを組み込んでいます。

この内今回のバージョンアップで互換性がなくなったのが

  • Japanize 0.8.11

  • Microsoft .NET Framework Assistant 1.2.1

  • Ninja Ninja 0.5.1.20100309a

  • Paste and Go 3 1.0.5

  • QuickRestart 1.1.6

  • SQLite Optimizer 0.7.7

以上のアドオン。

Ninja Ninjaは結構便利で好きだったのですが、どうもバージョンアップに追いつかせるつもりがなさそうなのでそろそろお別れかもしれません。

SQLite Optimizerが今のところFirefox4に未対応なのは痛いですね。
似たようなアドオンは他にあるものの、やはりこれが使い勝手は一番なので。

Paste and GoはDrag & DropZonesを入れて以来、全く使用しない拡張だったので存在を忘れていました。
良い機会なので削除ですね。

ついでにPaleMoonもFirefoxと同じくバージョン4へと更新されていたので、こちらもアップデート。
もちろんこちらもポータブル版です。

PaleMoon

拡張機能の対応状況についてはFirefoxと同じなので特になんということはありませんが、1つ注意しておかなければならない事があります。

現時点で公式の日本語化Languageファイルがver4に対応していません。

つまりPaleMoonをver4にするとメニューが全て英語になってしまいます。
Firefox用の日本語化ファイルを組み込んでもいけるそうですが、若干日本語表記がおかしくなるようです。その為これに関してはしばらくve3.6.15のままにしておくか、おとなしくver4対応の公式languageファイルが配布されるまで英語のままで待つかどちらかしかないでしょう。

2011-4-1追記
PleMoon ver4用の日本語化Launguageファイルの配布が開始されていました。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus