toggle
2015-03-13

2ちゃんが新APIに移行しても2chMateの非表示オプションの購入者は3ヶ月間広告が表示されないらしい

2月に現2ちゃんねる運営会社のRaceQueen社より、「2ch.netからのAPIの提供を受けない専ブラは3/3以降2ちゃんねるにアクセスできない」というメッセージが(株)ジェーン経由で公表され、先日その3月3日を迎えました。

てっきり3/3をもってdatへのアクセスができなくなり、新APIの提供を受けてない専ブラで2ちゃんの閲覧が不可能になると思っていたのですが、実際はそんな事はなく、普通にJane Style以外の新API規約に合意していない専ブラでもアクセスできる状態が続いていました。

しかしそれもわずかな調整期間だった様子。
いよいよこの3/13より新APIに対応していない専ブラでは2ちゃんアクセス不可となっています。

そして新APIに対応した専ブラでは、環境を問わず広告が表示されるようになりました。これはPC向けのものだけではなく、AndroidやiOS端末向けのアプリでも同じです。

自分の場合はiOS端末を一切所持しておらず、通常使っているモバイル端末は全部Android。Androidアプリの中で最も有名な2ちゃん専ブラといえば2chMate
自分もずっとこれを使用しています。

2chMateはかなり使いやすいブラウザで、正直最近はパソコンで専ブラを使うよりモバイル端末で2chMateを使って掲示板を閲覧する方が多かったくらいです。

今回の仕様変更騒ぎでも、もし2chMateが新APIに対応しなかったら本格的に2ちゃんは終わるだろうなと最初から言われていたくらいにはユーザー数の多いアプリ。

逆にいえば、2chMateが新APIに対応してしまったが為に、2ちゃんねるから卒業するタイミングを失ってしまった人も多いと思います。
残念。

2chMateはアプリ内課金で広告を非表示にできた

2chMateは無料で利用できるアプリですが、無料版では広告が表示されます。ただしスレッド内では表示されず、ホーム画面やスレ一覧画面でのみ表示されるという仕様でした。

開発中のdev版では広告が非表示となりますが、それもリリースされてから10日間だけ。

ただし広告を非表示にする方法はありました。
それはアプリ内課金で広告非表示のオプションを購入するという方法です。

パソコン環境と違い、モバイル端末の場合は広告を表示する為にその都度通信が行われ、結果的にバッテリーの消費が激しくなるという現象が発生します。
2ちゃんまとめのアプリのようにやたらと広告の多いアプリを使っていると、いつの間にかバッテリー残量が激減しているのはこれが原因です。

その為、自分は課金して広告非表示のオプションを購入していました。
浪人なんかと違い、買い切りタイプなので一度支払えばずっと広告は非表示となります。おかげであまり課金に抵抗もありませんでした。

2ちゃんの仕様変更により課金ユーザーにも広告が表示されるようになった

ところが、今回の2ちゃんの仕様変更によりあらゆる専ブラが強制的に広告を表示させられるようになりました。その利用規約に合意しなければ(株)ジェーンからのAPI使用許諾を得る事ができません。

さすがに専ブラの開発者側としてはどうしようもないところでしょう。

さて、3月2日付け、2chMateを開発しているAirfront社よりこのような案内が発表されました。
2chMateの広告表示に関するお知らせ

2015年3月3日より、2ch.net 側からの要請で、スレ画面に広告が掲載されるようになります。この広告は 2ch.net が管理する広告で、従来より表示されてきたホーム画面とスレ一覧の広告とは別のものとなります。

なお、スレ画面の広告は弊社では取り外しが出来ないため、「広告非表示」オプションを購入されていても表示されることをご了承下さい。スレ一覧画面の広告非表示オプションを御購入頂いた方へは、独自機能の追加提供を予定しています。

他の専ブラがなかなか新APIへの対応に間に合わず四苦八苦しているような状況の中、2chMateの対応は素早く、かなり早い時期から新しい2ちゃんの仕様に対応したverの配信が行われていました。

この対応の素早さについては、そのあまりのスピードの速さから実は最初から2ちゃん運営陣と話がついていたのでは?というような揶揄する声も聞かれますが、それはユーザーとして知り得ない話ですし、正直どっちでもいいところです。

とにかく。
3月以降Google Playから配信された2chMateでは、広告非表示のオプションを購入したユーザにもスレ内に広告が表示されるという事態となりました。

3月13日に更新された2chMateではスレ内に広告が表示されない

ところが大々的に2ちゃんの仕様変更を迎えた3/13、2chMateを開いてみるとスレ内に広告が表示されていません。

verはこの3/13に更新した2chMate 0.8.7.7。
一応この記事の時点では最新のものです。

更新以外ほかに何か設定変更した記憶がないので、とりあえずGoogle Playのストアに見に行ってみるもこの事について何も告知や情報はなし。

でも困った事態というわけでもなく、広告が表示されなくなったのならそれはそれでいいかくらいに思っていました。

ただ気にはなっていたのであとから開発元であるAirfront社のサイトにいくとこんな案内が掲載されているのを発見。
2chMateの2ch API対応と広告配信につきまして

わりと長文だったので要点だけ引用します。

この件で弊社 2chMateの広告非表示オプションをご購入済みの皆様へご連絡がございます。

このオプションは、現在もHome画面とスレ一覧画面に有効です。しかし、今回追加されたスレ画面の広告枠は、弊社の独断で取り外すことが出来ません。そこで 2ch.net 運営側と交渉を続けた結果、既に広告非表示オプションを購入済みのユーザー様限定で特例の許可をいただき、本日より3ヶ月間(90日間)を経過措置として、スレ画面でも広告非表示が可能となりました。その後引き続きスレ画面の広告非表示をご希望になる場合は、Roninをご購入いただく必要があります。

それとは別に、広告非表示オプションをご購入済みのユーザー様向け限定で、今後3ヶ月以内に、別の限定機能の提供を予定しております。

2ちゃんの仕様変更により広告表示が強制となったものの、3/13より90日間は経過措置としてスレ内の広告は非表示となるようです。
対象は広告非表示オプションを購入したユーザーのみ。

90日間だけなので3ヶ月後からは広告が表示されるようになるそうです。
今から3ヶ月後といえば6月の中頃。
それ以降に関しては、広告非表示を希望するなら浪人の購入が必要とのこと。

なお、ここでいっている90日後に表示される広告はスレ内の広告であり、ホーム画面やスレ一覧で表示されるものではありません。そっちは500円払っていればずっと非表示のままです。

現時点の2chMateで広告が表示されなくなっている(オプション購入者だけ)のは、この経過措置が原因だったようです。

Android端末の場合、rootをとってしまえば広告の通信を遮断するのはそこまで難しい事はありませんし、おぼろげな記憶ながらroot化しなくても広告を表示させなくするアプリもあったような気がします。

面倒なので2chMateの広告に関しては3ヶ月後にまた考えてみる事にします。
というかちょっと調べると、もうバッチファイルが出回っているような状態ですね。

それからちょっと気になるのが、3月の冒頭よりお知らせの中にずっと含まれていた「広告非表示オプションをご購入済みのユーザー様向け限定で、今後3ヶ月以内に、別の限定機能の提供」という部分。

今のところ一体どんな機能が提供されるのか全く情報がありません。

こちらはちょっと楽しみにしています。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus