toggle
2012-08-26

使い切れなかったアドワーズお試し券を、有効期限を無視してとりあえずキープしておく方法

※追記アドワーズの仕様変更により無料登録は出来なくなっています。(2012/10)

グーグルのサービスを利用していると、節目節目にアドワーズ無料お試し券が送られてきます。これは3000円~7500円ぐらいまでが無料で利用出来るのでなかなか便利。

以前にも紹介しましたがこんな使い方もあります。

Dropbox無料アカウントの招待ボーナス容量を3日で上限値まで手に入れたわりと簡単な方法

Learn Google Analytics and Google AdWords
Learn Google Analytics and Google AdWords / dmhoro

このお試しクーポンは、Googleから郵送で送られて来るものだけではなく、レンタルサーバーを契約するともれなく貰えたりもします。

例えば自分がいくつかサイトを放り込んでいるさくらサーバーなどは

2012y08m26d_122644265

こんな感じに管理画面で案内されています。

このレンタルサーバー契約で貰えるクーポンコードには、特に期限がなかったのでほったらかしにしたままでした。

ところがこのたび、このようなメールがさくらより到着。

2012y08m26d_122955406

どうやら8月一杯で今現在さくらより配布されているお試し券は利用できなくなるようです。理由はGoogle社の仕様変更とのこと。

これに限らずですが、そもそもアドワーズの無料お試し券には必ず有効期限があります。放置しておいて期限が過ぎるとそのクーポンコードはもう使えません。

このお試し券はどういうタイミングなのか、まとまった期間にいくつか手に入る事が多く、そんなに広告を出すサイトを所持していない場合には、結局使わないまま期限が過ぎていく事がよくあります。

例えば7500円分のクーポン二つを消化しきれなかったとすれば、みすみす15000円分を捨ててしまう事となり、なんだか非常にもったいない限り。

そんな時に、期限が切れそうなアドワーズお試し券を広告を出さずにとりあえずキープしておく方法があります。

アドワーズクーポンの期限

この手のアドワーズクーポンには注意事項としてこのように期限が記されています。(画像が滲んで見えづらいですが)

2012y08m26d_142700734

【無料登録お試し券のご登録は20××年○月△△日までとなります】

ようするに、期限までに登録しておけばいいだけです。広告を出さなくても(作成しなくても)構わないのです。

アドワーズアカウントの作成

AdWordsお試し券は必ず「新規アカウント開設から14日以内のお客さまに限り、一回のみ利用することができます」と書かれています。その為、まずはアドワーズの新規アカウントを開設します。

クーポンが何枚もあるのであれば、その数だけアカウントを開設する事になります。

グーグルのアカウントを開設するのではありません。アドワーズのアカウントのみを開設すればいいだけなので、さほど難しくはないでしょう。

なお、アドワーズのアカウントを開設するにはメールアドレスが必要となりますので、事前に一つ準備しておきます。

・アカウント作成手順

最初にGoogle AdWords

右上の【今すぐ開始】をクリック

2012y08m26d_144819328

Googleアカウントの作成画面で【他のサービスを利用していません】にチェックを入れます。

2012y08m26d_145045406

続いて事前に用意しておいたメールアドレス、任意のパスワード、認証用のアルファベット等を入力し【Create Account】をクリック

2012y08m26d_145102906

タイムゾーンと通貨の設定は特に何もしなくても大丈夫
【続行】をクリック

2012y08m26d_160506718

これでAdWordsのアカウントが作成されます。

2012y08m26d_160526546

登録したメールアドレスへ確認用のメールが届いているので、記載された確認用リンクをクリック

2012y08m26d_160742968

「AdWordsへようこそ」の画面が表示されますので、通常であればここで最初のキャンペーンを作成します。

2012y08m26d_161003078

お試しクーポンコードの入力

今回、広告自体は作成しませんので、キャンペーン作成うんぬんは無視して、上部のナビゲーションから料金→課金設定をクリックします。

2012y08m26d_161240921

アカウントの設定で「日本」、【次へ進む】をクリック

2012y08m26d_161447171

お支払い情報の設定画面で必要事項を入力、終われば【続行】をクリック

2012y08m26d_161622750

設定の選択画面に移ります。

お支払いタイプは「手動支払い」へチェック

2012y08m26d_162004984

お支払い方法の【プロモーションコードの入力】をクリックします。

2012y08m26d_162134187

コード入力画面が開かれるので、持っているクーポンコードを入力。
入力が終われば【次へ】をクリック

2012y08m26d_162220859

利用規約の確認画面が表示されます。ちゃんと目を通した上で納得出来たのであれば「上記の利用規約に同意します。」にチェック。【送信してアカウントを開始する】をクリックします。

2012y08m26d_162558031

これでプロモーションコード(お試しクーポン)の登録は終了です。

2012y08m26d_162828625

再び上部ナビゲーションより料金→課金設定をクリックして、クーポン分の残高が確認出来れば成功です。

2012y08m26d_163346703

支払いタイプ等は後からいくらでも変更出来ます。

広告については一切設定しておりませんので、勝手に広告が表示されて課金されるという事もありません。サイトの準備が整ったところで初めてキャンペーンを作成し、このアカウントを稼働させればいいだけです。

この方法で、ダブっているアドワーズお試し券をとりあえず期限なしにキープする事が可能となります。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus