toggle
2013-05-31

Sleipnir4のお気に入り(ブックマーク)のデータを保存しているファイルとその場所

複数のPCを使い分けたり別のPCに移行したりするときに、ブラウザのお気に入り(ブックマーク)を共有できれば非常に便利です。

ポータブル版のブラウザを使っているとこんな時に楽。
何しろそのままフォルダ毎全部コピーして持っていけばいいだけなので。

しかしブラウザをインストールして使っているとそういう訳にはいきません。環境をそのまま移すのは少し手間がかかります。

細かい設定などはゆっくりと移転させておけばいいのですが、そんな中でもブラウザのお気に入りはさっさと同期しておきたいものです。

Sleipnir
Sleipnir / Willburine

Sleipnir2でのお気に入りの保存場所とファイル

Sleipnir2ではブックマーク(お気に入り)はFavoriteというファイルに保存されていました。

Vista/Win7環境であれば

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Fenrir Co\Sleipnir

↑ここのフォルダの中に

  • Favorite.ffv

  • FavoriteGroup.ffg

以上の2つのファイルがあり、これらをコピペすればお気に入りを持ち運ぶ事が可能でした。

Sleipnir4になり、同じようにブックマークが保存されたファイルがどこかにあるか探してみたのですがすぐには見つからず。

調べてみるとどうやらSleipnir3以降、お気に入りの保存ファイルの名前が変わっていたようです。
全然知りませんでした。

Sleipnir4のお気に入りの保存場所とファイル

Sleipnir4をインストールしているのなら、お気に入りは

XP環境なら

C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Fenrir Inc\Sleipnir\setting\client

Vista/Win7環境なら

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Fenrir Inc\Sleipnir\setting\client

上記のフォルダの中にあります。

そこに

  • favorite3.json

  • favorite3_base.json

以上の二つのファイルがあり、ここにブックマークのデータが保存されています。
これらをコピペすればお気に入りの持ち運びが可能となります。

なおSleipnir4のzip版をつかっているのなら

sleipnir(release)\users\ユーザー名\setting\client

に上記のファイルがあります。(Vista/Win7環境の場合)

上述した二つのファイルをコピペすることでSleipnir4のお気に入りを共有する事ができます。

もちろん今はFenrir Passというサービスがありますので、単にブックマークを環境の違うPCやデバイスなどで共有したいというだけであれば、そちらを利用した方が簡単といえば簡単です。

しかし、人によってはクラウドが自由に利用できなかったり、どうしてもローカルで手動でデータをやりとりしなければならない状況もあると思います。

そんな時には上述したファイルの保存場所を知っていれば結構便利です。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus