toggle
2011-04-01

PaleMoon4の日本語化

先日の記事「ブラウザFirefoxとPaleMoonのメジャーバージョンアップ」にて、ブラウザPaleMoonの日本語Languageファイルがまだないということを書きましたが、本日公式サイトを確認してみると言語ファイルの配布が開始されていました。

PaleMoon

そこで早速、日本語化。

Pale Moon日本語化の手順

公式のトップページから言語ファイルの配布ページへ
Language packs

たどり着いたページを下にスクロール
down

「Japanese」を探し、右側のver4用の日本語ファイルをクリック
ja.xpi

インストールを許可するか聞いてくるので確認の後「Allow」をクリック
Allow

なんだかんだあった後、再起動するか聞いてくるので「Restart Now」をクリック
Restart

注)PaleMoon以外のブラウザを使用した場合には、普通にja.xpiファイルがダウンロードされると思います。その時は普通にアドオンをインストールする要領でアドオンマネージャーへドラッグ&ドロップすると大丈夫です。

これで日本語化は終了。メニューが日本語表記に変更されていいるはずです。

ずっと日本語のままで使うならこのままでも構いませんし、他の言語も使用するならFirefoxアドオンのLocaleSwitcher3をインストールしておけば、「ツール」→「言語」にて切り替え可能になります。その場合には同じような要領で多言語ファイルをインストールしておく必要があります。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus