toggle
2014-10-02

NTTドコモより「タブレットアンバサダープログラム」なるものの募集が開始されていた

本日ネット上をさまよっているとNTTドコモが「タブレットアンバサダープログラム」の募集を開始したとのニュースを見かけました。

ちょっとググってみると特別サイトが公開されているのを発見。
→タブレットアンバサダープログラム |  NTTドコモ

応募できる条件は「日本国内在住で20歳以上の方限定」との事。応募してからの選考要件などは不明です。というか記載されていないのでわかりません。

募集の対象人物については以下のようになっています。

『ドコモタブレットをご利用いただく皆様の生活を楽しくしたい!』という想いから、タブレットを使うと「こんなに生活がワクワク!」「便利になった!」と魅力を発信してくれる方を募集しています。

ご登録いただいた方にはイベントのご招待や、最新タブレットのモニターなど、特別な企画も準備しています! さらに、あなたがブログやSNSを通じて発信してくれた「楽しい!」や「便利!」などの情報は、全国のドコモショップでお配りするパンフレットやWEBサイトなどでご紹介させていただくことも!?

あなたの楽しいタブレットライフを、私たちと一緒に伝えていきましょう!
ご興味がある方のご登録、お待ちしています!

感嘆符たっぷりの案内。

少し応募フォームを覗いてみるとtwitterアカウントとブログURLの記入箇所がありました。でも※がついていないので必須項目ではないようです。

といってもアンバサダーマーケティングを行うのであればSNSでの口コミはそれなりに重要になるでしょうから、Twitterもブログもやっていませんでは審査に通らないとは思います。

そういえば今年の4月頃に「GALAXYアンバサダープログラム」の募集があったような気がしますが、ドコモもGALAXY Tabとか出していますしそのへん人がかぶったらどうなるのでしょう?

ドコモのタブレットでいえばARROWS、Xperia Tablet、AQUOS PADなど他にも種類があるのでそこはあんまり考えなくてもいいかもしれません。
というかよく考えてみればそれぞれ別々のアンバサダーを兼務しても問題となるような事はないですね。

タブレットアンバサダープログラムの具体的な活動内容として挙げられているのは

  • イベントの招待

  • 最新タブレットのモニター

  • 特別な企画

この3つほど。
ガジェット系の記事をメインにしているブロガーさんなどからすると、記事ネタにもなりますし結構魅力的な内容ではないかと思います。

余談ですが、意図がよくわからなかった設問がこちら。

ドコモ担当者と話したいことがあれば教えてください。

この設問は何を求められているのでしょうか?

スポンサードリンク

タグ: ,
関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus