toggle
2016-06-14

いつの間にか日本行政書士連合会のホームページがリニューアルしていたのでIDとパスワードを再設定する

行政書士をやっていながらあまり行政書士会のサイトを見に行く機会はありませんが、それでもたまに必要なときがあります。といってもほとんどの場合、大阪会のサイトばかりで、中央の日本行政書士連合会(以下、日行連)のサイトを見に行くのは何年かに一度くらい。

そのせいか日行連のサイトを見に行くと、時間が経ちすぎているせいでたいてい何かしらの変化があります。

例えば前回見に行った時は会員専用ページが新しくできたときだったり。
今更ながら日本行政書士会連合会の会員専用ページログイン用のIDとパスワードを確認する

そして今回、ちょっと用事があって見に行くとなにやらまた外観が変わっていました。
日本行政書士会連合会

例によってといっては何ですが、前回設定したIDとパスワードでログインしようとしたらできません。

調べてみると、この2016年の4月にリニューアルされ会員ページも刷新されたことに伴い、新たに会員IDとパスワードを設定しなおさなくてはならなったようです。
ホームページ及び会員サイト「連con」のリニューアルについて | 日本行政書士会連合会

「月刊日本行政」の4月号に掲載されていたらしいですが、全く気付いていませんでした。会員専用ページの名前も「連con」となったとか。

ちなみに以前は一度日行連にメールを送ってIDとパスワードを発行してもらうという仕組みだったように記憶していますが、今回のリニューアルからは全部WEB上の手続きで完了するようになっていました。

このほうが楽ですね。

ということで、会員ページへ入りたかったので新規IDとパスワードを設定していきます。
右上の会員ログインから

最初に表示される「始めてご利用の方」をクリック

最初に登録番号や氏名などの基本情報を入力。
都道府県ごとの単位会で利用する会員番号ではなく、ここは8桁の登録番号のほう。

生年月日やメールアドレスを入力。
最後に「私はロボットではありません」にチェックを入れて「確認」→「送信」。

入力したアドレス宛にメールが届きます。

仮登録のメールが届くので、文中に記載されたURLをクリック。

IDとパスワードの設定画面が表示されますので希望のものを入力していきます。

どちらも最大10文字まで。
入力が済めば「確認」→「送信」。

以降は今設定したIDとパスワードで日本行政書士連合会の会員ページへログインできるようになります。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus