toggle
2015-11-01

天王寺・阿倍野近辺でバイクや原付を止めておくならキューズモールの地下にあるバイク置き場が便利

ずっと長い間進められてきた阿倍野再開発事業の一環で、ここ数年の間に天王寺・阿倍野近辺には新しい建物がドンドン完成しています。
おかげでそのあたりは昔に比べずいぶん様変わりしました。

自分が小さかった頃の印象では天王寺駅周辺といえばあちこちに昼間からおっさんが寝転がっているというよううなイメージばかり。しかし今ではあべのハルカスやキューズモールなど、その当時の面影を微塵も残さないおしゃれな空間が誕生しています。

そうはいってもちょっと新今宮あたりまで足を伸ばしてみれば、相変わらずの景色がちゃんと残されていたりもしますけれど。

ああいう両極端な世界が隣合わせでちゃんと同居できているところが大阪という地域の面白いところでもあります。

建物が増えたり再開発事業に伴って道路沿いが整備されたことにより、ちょっと良くなったなと思うのが、バイクや原付を止められる場所が増えたということです。

先日もこのあたりまでバイクで行く用事があり、止める場所をいくつか確認しておいたので、以下そのあたりのメモです。

Q’s MALL 自動二輪・原付駐車場

最初はキューズモールの地下にあるバイク置き場。
住所はキューズモールと同じで大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目6−1。

路面電車が走っている表通りではなく、グルッとまわってQ’s MALLの西裏側が入り口になります。

入り口付近のグーグルマップの座標数値は 34.645302, 135.510812 。

道路沿いに進んでいくと駐車場を示す表示もあるのでわかりやすいでしょう。
警備員さんがいるので誘導もしてくれます。

中はこんな感じです。

バイク置き場のなかでも原付エリアとそれ以外の自動二輪エリアに分かれています。

よくあるタイプのチェーンを巻いてとめる仕様。

帰りに精算機を操作してチェーンのロックを外します。

利用時間は8:45~23:30まで。
この時間外の出入りは出来ません。
料金は最初の2時間は無料。
それ以降は原付なら3時間毎に200円、自動二輪なら3時間毎に300円です。

この駐輪場は北の出入り口から出入りしますがそこは東急ハンズの地下1Fとつながっています。注意点は東急ハンズが夜21時には閉まるので、21時以降は東急ハンズの中を通ってこの駐輪場へ出入りすることができません。
その場合は外から直接駐輪場へ入って下さいとのことでした。

ここの駐輪場は排気量に制限がありませんので、全てのバイクをとめることができます。しかも屋根があるので少々天気が悪くても大丈夫。

アポロビル前24時間原付専用駐車場

キューズモールの駐輪場はかなり便利ですが、入っていくのにちょっとグルッとまわっていかなければならないことと、入出庫が24時間できるわけではありません。

もっと手軽にさっと駐輪できて24時間とりだせるということなら、アポロビル前に原付置き場があります。

正式名称は、大阪市立天王寺駅前(アポロビル前)24時間原付(50cc以下)専用駐車場、というやたらと長い名前。
グーグルマップの座標数値は 34.646953, 135.511119 です。

名前の通りアポロビルの前にあります。

最初の2時間まで無料。
あとは24時間毎に200円。

ここもキューズモールの地下と同じくチェーンでバイクをとめておく仕様です。

それにしても50cc以下と思いっきり書かれている駐輪場に普通に90cc以上が止められているのはどうなんでしょう。
90ccくらいまでならそう50ccと変わらない気もしますけど明らかに125ccクラスのバイクが止められていると、ちょっとどうなんだという感じはします。

ここも帰るときは精算機を使います。
この精算機はPiTaPaも使えるようです。

なお、画像で見てわかるとおり屋根はありません。
雨がふればそのまま濡れてしまいます。

天王寺駅自転車駐車場

上記2つの駐輪場はキューズモールやあべのルシアスの前なので、阿倍野駅から見ても少し西よりにあります。

もう少しJR天王寺駅に近いほうがいいのであれば、大阪市の運営している天王寺駅自転車駐車場。

場所は大阪鉄道病院の斜め前あたり。
グールマップの座標数値は 34.645736, 135.516562 です。

このへん。

ここはバイク置き場というよりは自転車置き場の空きスペースにちょっとだけ原付を止めておけるといった感じの駐車スペースなので、そんなに台数も置けそうにありません。

料金は原付の場合、一日200円。
回数券や定期もあります。

なおこの駐輪場は管理人が常駐して整理しているので、50cc未満の原付以外のバイクは置くことはできません。

JR天王寺駅や近鉄線阿部野橋駅に行くのなら他の2つの駐車場よりここのほうが近いでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus