toggle
2014-08-06

SIMフリールーターのイーモバイルGL04P用に保護フィルムと持ち運び用ケースを購入

先日イーモバイルのSIMフリールーターGL04PにBIC SIMカードを挿して月1000円以下で運用する方法について記事を書きました。その後もしばらく運用していますがやはり非常に便利です。

とりあえずちょっとした出先にはNEXUS7GL04Pを鞄などに放り込んで持って行くようにしています。

他にも荷物が入っている鞄に一緒にいれる事が多いのですが、気になるのはそれらがぶつかりあってルーターにキズがつく事。GL04P自体につくキズもそうですが、逆に他に一緒に突っ込んでいるものにぶつかってそっちにキズがいくのも心配。

そこでGL04Pを裸のままで持ち歩くのをやめ、ケースやフィルム等で保護する事にしました。

GL04用の保護フィルムを購入

まず入手したのがラスタバナナのパーフェクトガードナー。

GL04P専用の物なのでサイズもぴったり。
光線透過率92%の保護シールだそうで、ぱっと見何か貼っているようには見えません。

でもしっかりガードしてくれています。
貼りやすさに関しては個人の技術にもよりますのでなんとも言えませんが、自分の場合はさほど問題なく装着する事ができました。

保護ポーチも入手

GL04P ケース」などで検索すると専用ケースがいくつかひっかかります。

ただどれも無駄にごついというか結構値段も高かったりして、どうも今ひとつしっくりきません。

そこでもうちょっとラフに適当に扱えるほどよいもの(値段含め)を探してみました。
少し調べてみると、GL04Pの場合ちょっと小さめのデジカメ用のポーチがサイズ的にはぴったりだそうです。

そこで購入してみたのがこちらのデジタルカメラケース。

到着。

早速GL04Pを入れてみます。

最初ちょっときつそうだったのですが、全部入れきってみると驚いたことに専用で作ったのか?と思うほどサイズがぴったり。

どうせ鞄の中にしか入れないのでカラビナは外して持ち歩きます。

それにしてもかなり使いやすくこれはなかなか掘り出し物。
若干後悔したのがもう少し明るい色にすればよかったかなというところです。
なおカラーバリエーションは全部で7種類あります。

デジカメ用途としては開閉がファスナー式なので面倒だと思いますが、モバイルルーターのように入れっぱなしで放置してくのにはなんら問題ありません。
高級感は全くありませんがこの値段なら納得。

全体にわりと薄めなのでものすごい防御効果を発揮するようなクッションではありません。でもキズ防止には十分過ぎるくらい。そしてその薄さによってポーチに入れたままの状態でGL04Pのボタン操作も可能となります。

当面外出の際にはこのケースを使い続ける事になると思います。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus