toggle
2012-09-14

Firefox/Thunderbirdで不要なabout:configのエントリーを削除する簡単な手順

先日の記事「Thunderbird/Firefox15.0.1で互換性を無視するアドオンが無効になっていたので復活させてみた」で少し書きましたが、FirefoxやThunderbirdで不要な設定値が出来てしまったときにそれを消してしまう方法です。

Firefox + Thunderbird
Firefox + Thunderbird / Adriano Gasparri

pref.jsファイルを直接弄る方法もありますが、間違えてしまうと危険なのと単純に面倒なので、今回はabout:config画面で直接削除する方法にします。

前の記事で間違って設定した【extensions.checkCompatibility.13.0】を例にしての説明です。

まずはURL欄に【about:config】と入力してエンターキー

2012y09m13d_153642656

その後、検索欄に【extensions.checkCompatibility.13.0】と入力して表示させます。

2012y09m13d_155034593

設定値の上で右クリック→「リセット」をクリック

2012y09m14d_013013328

設定値がこんな表示に変わります。

2012y09m14d_013127109

この状態で再起動すればエントリーは消えています。
FirefoxでもThunderbirdでもやり方は同じです。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus