toggle
2012-11-23

【Android】大阪中でネットにつながる?LifeTouch NOTEでローソンの無料Wi-Fiサービスを利用する手順

スマホやタブレット端末がすっかり世間に浸透した昨今、建物の中だけでなく街中のあちこちでWi-Fiを利用出来る環境が広がっています。

3G回線に比べてWi-Fiに繋いだ方が速度が早い事も多いので、こういったアクセスポイントはどんどん増えていって欲しいものです。

Wifi!
Wifi! / °Florian

無料でWi-Fiが利用出来るスポットと言えば、「ノマド」という言葉とともにスターバックスが有名です。しかしそれ以上にもっと身近で気軽に利用出来そうなのが、ローソンやセブンイレブンといったコンビニでのWi-Fiスポット。

セブンイレブンは昨年2011年の12月より、ローソンは2012年の4月より無料でWiFiを利用出来るサービスを提供しています。

自分がタブレット端末を持とうと思ったきっかけは出先でメールを確認したいという事だったので、これらのサービスは今後どんどん利用していく事になると思います。

ということで、今回はローソンのWi-Fiを試してみました。

ローソンでWi-Fiを利用するには前提として

  • Ponta会員になっておくこと

  • ローソンアプリを事前にダウンロードしておくこと

以上の2点が必要となります。

なお、店舗によってはWi-Fiが利用出来ない場所もあるそうです。
大阪でWi-Fi利用が可能なローソン店舗は以下の通り。(2012/11現在)

2012y11m23d_005739312

もう何だかよくわからない地図となっていますが、大阪ではほとんどのローソンで利用出来ると思っていていいでしょう。
試してみるとわかりますが、ローソンのWi-Fiは店舗からかなり離れていても繋がったりします。

このマークがある店舗で利用可能だそうです。

2012y11m23d_010038078

「ローソン店内で」と書かれていますが、店の外でも普通に使えました。

ローソンでWi-Fiを利用する為の手順

・事前準備

自分の場合はもともとPonta会員だったので、準備としてはアプリをあらかじめダウンロードしておくだけです。

LAWSON
Lawson, Inc.
価格:無料  平均評価:3.6(1,971)

今回利用した機種はAndroidタブレットのLifeTouch NOTE
ローソンの案内の中では「iPad等でもインストールは可能ですが、正常に作動しない場合があります。」と書かれていますが、この機種で特に問題ありませんでした。

・実際にローソンにて

ローソンの付近で無線環境を調べてみるとかなりのアクセスポイントがあります。その中からLAWSON_Wi-Fiを選択。

CAP_20121122_120609

事前にインストールしておいたローソンアプリを立ち上げます。

R_CAP_20121122_120823

「PontaIDでログイン」をクリック。

ログイン画面が表示されます。

R_CAP_20121122_120844

ここに必要事項を入力します。
電話番号などはPonta会員に登録した時のものです。
LifeTouch NOTEのようなフルキーボードだとこういった入力作業が非常に楽。

パスワードは任意で設定できますが、とりあえずは初期パスワードの「000000」でOK。後から変更出来ます。
セキュリティを考えるなら変更は必須です。

サービス開始当初はこのパスワードの設定がなかったおかげで炎上騒ぎとなったそうですが、おかげで今ではちゃんと対策がされています。

入力後、【利用規約に同意し、ログイン】をクリックすると接続が完了します。

R_CAP_20121122_121142

せっかくなのでスピードテスト

R_CAP_20121122_121300

利用したアプリはSpeed Test。

Speedtest.net
Ookla
価格:無料  平均評価:4.5(90,388)

格別早い回線ではありませんがメールのチェックなどには問題ないレベルです。

そういえば、ローソンから繋いだ場合は2ちゃんねるに接続出来ないというような話があったのですが試すのを忘れていました。そのうち確かめてみたいと思います。

スポンサードリンク

タグ: ,
関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus