toggle
2012-09-02

アメブロからWordPressへブログの引っ越しをする簡単な2ステップ

今年の6月頃にアメブロよりWordPressへ引っ越し、しばらくは移行してきた記事の再編集やカスタマイズ。
ようやく8月上旬頃からそれなりのペースでブログの更新を開始できるようになり、この9月に至ります。

アメブロからWordPressへのブログの引っ越しはそのうち記事にしようと思っていたのですが、なんだかんだいつの間にやら後回しになっていました。

さすがに手順等々の記憶が薄れそうになってきたので、そろそろメモっておこうかと思います。といっても次にブログの引っ越しをする事はなさそうですが。

会社休んで引っ越しなう
会社休んで引っ越しなう / daruyanagi

アメブロからWordPressへの引っ越し

ブログの引っ越しにあたり、まずは情報収集です。
参考にしたのはこちらのサイト

ググってみるとわかりますが、アメブロは他のブログサービスからのインポートは簡単でエクスポートは非常に難しいという、ちょっと特殊な仕様です。
技術的な問題なのか意図的なものなのかわかりませんが、公式にエクスポート機能がありません。

したがって何らかの方法で、アメブロからブログのデータを吸い出す必要があります。
最も簡単なのはFC2ブログを間に挟む方法。

つまり、

  1. アメブロからFC2ブログへデータの移行

  2. FC2ブログからWordPressへのデータの移行

以上の2つのステップで引っ越しは終了します。

細かな手順や方法は上記したブログで詳しく説明してくれていますので、ここでは省きます。何か困ったり引っかかるような部分があるかと思ったのですが、特に何の問題もなくデータの移行は完了、別段書くような事はありませんでした。

ブログ引っ越し後の調整

アメブロに大体750記事ぐらいあったのでその内140記事のみを移行。

といってもそんな部分移行は出来なかったので、全部移行→いらない記事を削除という手順で行いました。色々修正を加えるつもりでいたので、カテゴリは全て未分類、全ての記事を下書き状態に。

CSSの修正

アメブロとWordPressでテキストの装飾等のCSSをかなり変更したので、記事よりテキストだけ抜き出して新たにタグを書き込み。

内部リンクの修正

関連記事などを手動で記事内に記述しており、これらのリンク先はアメブロのドメイン宛になっていたので修正する必要がありました。

データベースのようにテキストエディタで一斉置換という訳にもいかず、地道にひとつひとつ記事を手直しするしかありません。これにものすごく時間がかかりました(3ヶ月ほど)。

移行元の記事削除

全てが終わったところで旧アメブロの移行した記事を削除。
しかしこの9月現在、いまだにGoogleのキャッシュに残っています。
おかげで削除された記事がまだ検索結果で上位表示されているような状態です。

無料ブログの場合、これはどうしようもありませんのでただ時間が過ぎゆくのを待つのみです。独自ドメインであれば、.htaccessを使ってリダイレクトする事が出来ますがもちろんアメブロではそんな事は無理。

打つ手無しです。ここだけはさすがにもっと早く独自ドメインのCMSに移行しておけばよかったかなと思っているところです。

これでアメブロからWordPressへの引っ越しについては終了です。

ただし、ここから新規ドメイン特有のアクセスの集まらなさに悩ませられる事となるのですが、それはまた別の機会に。

追記

なかなか消えないGoogleのキャッシュですが、辛抱強く待っていればそのうち消えます。そして削除した記事のキャッシュがなくなった途端、移行先のブログのPVが急上昇するという現象が発生します。その瞬間は結構気持ちいいものです。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus