toggle
2011-10-10

テキストエディタMeryでカーソル移動のキーカスタマイズ

メーラーThunderbirdでメールを書く際、拡張機能のExternai Editorを利用し、外部エディタとしてテキストエディタのMeryを呼び出しています。

Mery

Meryはデフォルトの状態で多数の便利な機能が搭載されている、非常に高機能なテキストエディタです。

こちらから

今回もう少し自分仕様にしたかったので、カーソル移動のホットキーをちょっとだけカスタマイズしてみました。

やりたかったのはこういう設定

  • ファイルの先頭へ  Ctrl+↑

  • ファイルの最後へ  Ctrl+↓

  • 行頭へカーソル移動 Ctrl+←

  • 行末へカーソル移動 Ctrl+→

Windows系のエディタのお約束というか、ほとんどのエディタにはこの動きに対して最初から別のホットキーが割り当てられています。

通常は

  • ファイルの先頭へ  Ctrl+Home

  • ファイルの最後へ  Ctrl+Ed

  • 行頭へカーソル移動 Home

  • 行末へカーソル移動 End

もちろんMeryもデフォルトで上記のように割り当てられています。

秀丸エディタの場合などは、こういったキー割り当てはメニューから変更することができました。しかしMeryはカーソル移動系のキー割り当てをメニューから変更することができません。(項目がない)

そこで少し調べてみたところ、どうやらカーソル移動系のマクロを登録し、そのマクロに対し希望のホットキーを割り当てるという方法で、キー割り当てを変える事が可能なようでした。早速実装してみます

エディタMeryでカーソル移動のキーカスタマイズ

まずはそれぞれのマクロを準備

・ファイルの先頭へカーソル移動

document.selection.StartOfDocument(! document.selection.IsEmpty);

・ファイルの最後へカーソル移動

document.selection.EndOfDocument(! document.selection.IsEmpty);

・行頭へカーソル移動

(ここからの2つはMeryのフォーラムに記載されていたものそのままです)

document.selection.StartOfLine((! document.selection.IsEmpty), mePosView);

・行末へカーソル移動

document.selection.EndOfLine((! document.selection.IsEmpty), mePosView);

それぞれに任意の名前をつけjsファイルとして保存。

わかりやすくする為に上から順番に次のように名付けました。

  • 移動-ファイルの先頭.js

  • 移動-ファイルの最後.js

  • 移動-行頭.js

  • 移動-行末.js

出来上がったフマクロファイルをMeryフォルダ内のMy Macrosフォルダへ保存します。

Meryを立ち上げ、メニュー【マクロ】→【カスタマイズ】→【新規作成】ですべて登録

キー割り当て

メニュー【ツール】→【オプション】→【キーボード】
分類で【マイマクロ】を選択

マクロ登録

この画面でそれぞれショートカットキーを割り当てていきます。

  • 移動-ファイルの先頭.js  Ctrl+Up

  • 移動-ファイルの最後.js  Ctrl+down

  • 移動-行頭.js       Ctrl+left

  • 移動-行末.js       Ctrl+Right

これで

  • ファイルの先頭へ  Ctrl+↑

  • ファイルの最後へ  Ctrl+↓

  • 行頭へカーソル移動 Ctrl+←

  • 行末へカーソル移動 Ctrl+→

Meryにそれぞれのショートカットが割り当てられました。

マクロ

ちょっとしたことですが、これでかなり快適に文章が書けるようになります。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus