toggle
2014-03-30

【Android】オフライン辞書アプリの大辞林がセールで安くなっているけど購入するのを迷う

春先はAndroidアプリのセールがよくありますが、今回もそのひとつ。
国語辞典アプリの大辞林が先着300名までセール中です。

Dictionaries
Dictionaries / torisan3500

セール価格は1500円。
セール後は2600円で提供予定。

大辞林|縦書き表示&辞書をめくる感覚の検索:ビッグローブ辞書
BIGLOBE Inc.
価格:¥1,500  平均評価:4.4(7 件)

大辞林は紙の辞書だと8000近くします。
Nexus7を電子辞書化しておきたいので、この値段なら飛びつくところなのですが、少し悩んでいるのが先日の記事で新明解国語辞典を購入済みだという事です。

果たして国語辞典アプリが二つも必要だろうか?という点。

ただこの大辞林と新明解、同じ国語辞典でありながら内容がずいぶん違います。

新明解は、単なる解説だけでなく読んでいて面白くなる文章で用語解説がされています。おかげで紙の辞書の段階でも大人気で、小型の国語辞典の中では「日本で最も売れている国語辞典」といわれているほど。解説文が本当に独特です。

自分も学生の時はこの新明解国語辞典を使っていました。

対して大辞林の方はいかにも本格的な辞書という感じ。
語句の解説も簡潔に記載されています。

また新明解は「小型」なのに対しこちらは「中型」なので収録されている語句の数も違います。たしか新明解が8万語くらいで大辞林が26万語ほどだったような。
おかげで新明解では載っていない言葉も大辞林には掲載されていたりします。

そういった意味では、同じ国語辞典というくくりの中でもかなり特色の差がある辞書なので、二つ持っていてもいいのかもしれません。

もうちょっとだけ悩んでみようかと思います。
でも結局購入してしまうような気も。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus