toggle
2012-10-02

今月は行政書士制度広報月間ということで、朝から近鉄南大阪線河内松原駅前で行政書士PRしてきた

毎年10/1~10/31までは「行政書士制度広報月間」です。
この期間には、各都道府県行政書士会と日行連主催のもと行政書士制度の普及を目的として全国的に広報・監察活動が行われます。

その一環として本日10/2、自分のいる行政書士会南大阪支部の松原地区では近鉄南大阪線河内松原駅前で、広報用ティッシュ&無料相談会のチラシ配布を行いました。

gyo_1

配る物は変わるものの毎年の恒例行事。
朝の7:30という時間帯でもこの駅前は結構人通りが激しいです。

ものの10分~20分で配り終えてしまいました。

個別の個人事務所として営業をしているわけではありませんので、どの程度の広報効果があるのかの計測はしておらず、費用対効果については把握していません。しかし「行政書士」という存在に対し、一定の宣伝効果はあるようです。

今日も配り終えて帰ろうとしていると呼び止められ、「行政書士さんって相続とかの相談にも乗ってくれるのですか?」と話しかけてくる人が。
わずかな時間ですがその場で若干の案内を行い、行政書士が出来る相談内容についても説明させてもらいました。

業界の内側にいると、行政書士の職域・司法書士の職域・社労士の・・・等々、どの士業が何をやっているのかというのははっきりと把握出来ていますが、一般の方からみるとまだまだ情報は行き渡っていないようです。

自分もいまだに銀行などで司法書士さんと間違われたりする状態ですし。

地道な活動ですが、こういった形で少しずつ行政書士の存在が浸透していけばいいかなと思います。

駅前での配布が終わった後は、近隣の各種役所の窓口へのポスター等の配布と挨拶回り。
以上が終わって本日の広報活動は終了です。

朝の早い時間帯に終わったので、そこからは日常業務開始。
出たり入ったり移動の多い一日でした。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus