toggle
2015-01-08

Nexus7(2012)にAndroid5.0.2が降ってきたのでインストールしたらやっとサクサク動くようになった

PCにしてもモバイル端末にしてもOSのアップデートいうのはつきものです。
そしてアップデートのたびになにがしかトラブルが発生するのも恒例行事みたいなもの。

Windowsに至っては、昨年の毎月の定例アップデートで大きなトラブルがなかった時は果たしてあったのかというほどです。

とはいえ脆弱性や環境の変化などを考えると、ずっと古いOSのままで使い続けるという選択肢も難しく、アップデート通知を永遠に無視するわけにもいきません。
間をとって「初見様子見、人柱待ち」という心構えで対処しています。
何も考えず飛びつく事も多々ありますが。

The Edit Zone
The Edit Zone / mpclemens

Nexus7(2012)をAndoroid5.0にすると動作が激重になった

昨年2014年の11月頃、Nexus7(2012)のOSがAndroid5.0 Lollipopへアップデートしました。

ところがその直後より「Nexus7(2012)をAndorid5.0にしたらものすごく動作が重くなる」という報告がGoogleのフォーラムなどで多数書き込まれる事態が発生。

自分もこの機種を使用していますが、Lollipop適応後、通常使用でストレスを感じるほどに動作が重くなり、かつたびたびフリーズして再起動するというかなり困った状況に陥っていました。

ネット上で「Nexus7 2012 重い」などのキーワードで検索してみると、対処法や解決策などもいくつか書かれていますが(キャッシュパーティションをクリアとか)、どれを試しても全く解決せず。

あまりに使いづらくなったので、そろそろNexus7(2013)に買い換えようかと考えたほどです。
でも故障しているわけでもないのに買い換えるのもなんだかと、悶々と。

Googleからはなんらかの対処をするという発表もあったので、ひたすらそれを待つだけでした。

Android5.0.2へのアップデート通知がきた

そんな中、本日ふと通知バーを見てみるとAndoroid5.0.2が降りてきていました。

ようやく来たかと思い、すぐにインストール開始。様子見とか無しです。

Nexus7自体の動作が重くなっている事もあるせいか、アップデートには結構時間がかかりました。とはいってもほぼ放置しているだけでいいので手間そのものはかかりません。

やがてAndroid5.0.2の適用が完了。

ようやくNExus7(2012)の動作が元通りに

アップデートした直後はあまり何も感じませんでしたが、しばらくするとかつてのキビキビした動作が復活しました。

約1ヶ月とちょっとの間、モッサリしたストレスフルな動きの中で使用してきただけになんだか感動です。元に戻っただけなんですけど。

おかげで当分の間はガラケー+Nexus7(2012)という出歩き用装備が継続できそうでよかったです。でも一度検討した手前Nexus7(2013)もかなり欲しくなってきており、かつ値段もそれなりにこなれてきているので悩むところです。

スポンサードリンク

関連記事

このブログの更新情報を配信しています!

follow us in feedly RSS twitter facebook google plus